子宝神社|赤ちゃんを願うすべての人へ|『コウノトリゆかりの久々比(くくひ)神社』子宝、安産の祈祷、お守り:幸せの翼 

子宝神社|自然のコウノトリが舞う兵庫県豊岡市、久々比(くくひ)神社で子宝祈願、子宝のお守り

子宝 久々比神社"" 子宝祈願 くくひ神社"" 子宝祈願 久々比神社""

 私たちの住む兵庫県豊岡市は、コウノトリで有名な町です。自然放鳥された数十羽のコウノトリが田や川で餌をついばんでいたり、大空を舞っています。
 大きな翼を広げ、ゆったりと舞う姿をみると、心をなごやかにしてくれます。

 そして市内の近くには『久々比(くくひ)神社』という、とても小さなコウノトリにゆかりのある神社があります(コウノトリ伝説は、日本書紀に記述)。ここにはコウノトリの絵馬が多数かけられ、子宝を願うコウノトリの恩恵にあやかりたいとの想いを胸に全国各地よりお参り頂いております。 私たちは、あなたの思いを支えたい。子宝 久々比

子宝神社|コウノトリ伝説の久々比(くくひ)神社の子宝のお守り。
ご存知でしたか?紀子様とコウノトリの運命的なご縁。


久々比(くくひ)神社

 2005年9月、世界に例のない取り組みが始まりました。人工飼育した国の特別天然記念物コウノトリを自然界に返す放鳥式典です。記念すべき最初の一羽をその手で放たれた秋篠宮ご夫妻が翌年の歌会始の儀で、その様子をお詠みになられ直後に紀子さまのご懐妊が判明しました。
 当時の新聞記事 リンク

「歌会始の儀」でのお歌、お題は「笑み」でした
 「人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく」(秋篠宮さま)
 「飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる」(紀子さま)

 そして県立コウノトリの郷公園に近い、この久々比神社も注目を集めたのです。

子宝の神社 久々比(くくひ)神社【子宝の神社】 こうのとり神社


久々比(くくひ)神社 子宝のお守り

放鳥式典の際、久々比神社(くくひ神社)コウノトリの子宝祈願のお守りが秋篠宮同妃両殿下へ授けられました。

久々比神社とは 【くくい】こうのとりの古称
久々比神社が鎮座される兵庫県豊岡市下宮地区は、昔よりくくい村(コウノトリの古称)と言われており、古来より「コウノトリ」が数多く大空を舞っていた地域です。

日本書紀によれば天湯河板挙命(あめのゆかわたなのみこと)のコウノトリ伝説が残っています。

 但馬国城崎郡二十一座のうちの小社で、現在の本殿は永正四年(1507年)に再建されたものであることが知られ、室町時代中期の代表的様式を示した歴史ある神社です。

『霊鳥 コウノトリ』久々比(くくひ)神社
コウノトリ伝説とは

 日本書記によれば、垂仁天皇が誉津別皇子(ほむつわけのおうじ)をともない宮殿の前に立たれた時、くくい(コウノトリの古称)が大空を飛んでいきました。

その時、皇子が「これは何という名の鳥だ」と言葉を発せられました。
皇子は三十歳であったが、この時まで言葉を話すことができず、この日初めて人並みの言葉をお話になられました。

これに天皇は大変喜ばれ、「誰かあの鳥を捕まえて献上せよ」という指示に、天湯河板挙(あめのゆかわのたな)が「私が必ず捕らえて献上します」と申し出て、大鳥が飛び行く国々を追いかけたそうです。

そして出雲国か但馬国で捕らえ献上したといわれます。

 このことから「コウノトリ」は霊鳥と大切にされ、その鳥が棲んでいる土地を久々比(くくひ)と呼び、神社を建て、木の神「久々遅命」をお祀りし、これが久々比神社となりました。


子宝を授かった 参拝者の声 子宝を授かった お喜びの声""
私とコウノトリ子宝伝説… 偶然参拝した神社で
『幸福の鳥』コウノトリと神社のご縁で、子宝に恵まれ笑顔と幸せの生活が手に入りました。
→ リンク 願いを叶えてくださった子宝神社

→ リンク 御奉納の様子、子宝のコウノトリお守り|blog

久々比神社 子宝を授かった参拝者の声

子宝を願い直接参拝される場合
久々比神社には、宮司が常駐されておりません。ご参拝は自由にできますが、現地での絵馬・コウノトリのお守りをお受けされる場合は親族が経営されている隣の喫茶店「AVIANTOT(アビアントット)」で取り扱っておりますので、そちらをお訪ねください。


神社所在地 〒668-0813 兵庫県豊岡市下宮171

交通アクセス
自動車で
中国自動車道または山陽自動車道から播但連絡道路(和田山IC)へ
舞鶴若狭自動車道から北近畿豊岡自動車道(和田山IC)へ
和田山IC~国道312号線(和田山ICから約1時間)
豊岡市内~国道178号線(久美浜方面へ)
公共交通機関で
JR山陰本線「豊岡駅」へは京都,大阪,姫路方面から特急あり
「コウノトリ但馬空港」へは大阪空港から1~2往復/日あり
「豊岡駅」からは約4.5Km

数々のエピソードを持つコウノトリ 子宝の神社 コウノトリのお守り


関西の子宝神社を紹介

//-->